now loading

 

REPORT【レポート】1月23日 金沢工業大学主催「ブロックチェーンの世界」にNEO登壇

1月23日、15:00-18:00、金沢工業大学において、「ブロックチェーンの世界」と題して、勉強会が開催されました。同大学主催のこのイベントに、NE...
neojp07052019年1月23日

1月23日、15:00-18:00、金沢工業大学において、「ブロックチェーンの世界」と題して、勉強会が開催されました。同大学主催のこのイベントに、NEOが登壇しました。他に、プロダクトローンチを間近に控えるアソビモのデモンストレーションなど、確実に業界で実績を残している企業が登壇しました。

学生のみならず、地元の企業や自治体(石川県庁など)も参加しました。ブロックチェーンの勉強会は、金沢市において開催されることはめったになく、第一線で活躍する企業たちの声を聞きに、65名が集まりました。オンライン参加も含め、参加者はあわせて80名程度となりました。

冒頭、AIラボ中沢教授のオープニングスピーチから始まりました。

NEO Global Development の葉山 (Director, Ecosystem Growth) からは、団体概要とブロックチェーンのシンプルな説明を行いました。そのあと、ユースケースとして、国内企業の取り組みが順次、紹介されました。

会場では、登壇者の顔ぶれに感心すると同時に、貴重な話を聞くことができたと高い反響がありました。

金沢工業大学は年に2回 (3月と9月) 、ハッカソンを継続的に開催していますが、次回は初めてブロックチェーンをテーマに取り入れます。開催日は3月21日(木・祝)~23日(土)の3日間となります。

そのマイルストーンとして今回の勉強会が位置付けられました。このあと、2月26日からハッカソン開催日の3月21日までの約1ヶ月間、エンジニア向けのコーディングの講義が数回、開催される予定です。

金沢工業大学とのパイプ役にもなっている、NEO Global Development の葉山からは、エンジニアに複数のプラットフォームを平等に学ぶ環境を提供していきたいと話しました。講義は、NEOだけでなく、今回登壇のあったユニキスやイーサリアムなどもスコープに入れて検討します。

また、他の地域からも受講できるよう、オンライン講義も設定します。

<関連サイト>

3月21日〜23日 金沢工業大学主催ハッカソン開催のお知らせ

neojp0705

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *