now loading

 

NEWSREPORT【2018年12月】NEO月間レポート

2018年12月のNEO月間レポートになります。 月間レポートでは、NEOの日本国内外の活動や開発進捗、NEOブロックチェーン上で稼働するdAppsプ...
neojp07052019年1月7日

2018年12月のNEO月間レポートになります。

月間レポートでは、NEOの日本国内外の活動や開発進捗、NEOブロックチェーン上で稼働するdAppsプロジェクト紹介などをしていきます。

ピックアップ

ブロックチェーン座談会にNEOが参加

12月7日、一橋講堂にて開催されたイベント「ブロックチェーン座談会」にNEOが参加しました。

このイベントでは、実際にブロックチェーンに関するビジネスをしている企業さまからこれからブロックチェーンの導入を考えている企業さままで、幅広い層の参加者の下に開催されました。

業界を代表するゲスト登壇者による講演や、実際のブロックチェーンユースケースを題材にしたワークショップも開かれ、広く参加者の中で交流が生まれました。

NEO DevCon 2019

NEOが2019年2月16日と17日に、アメリカのシアトルでDevConを開催することを発表しました。今回のDevConでは、Microsoftなどの著名企業からのゲストを登壇者として迎え開催されます。チケットは以下のボタンから購入することが可能です。

詳細はこちら

Decentralizationに向けた文書を公開

NEOはコンセンサスノードの分散化を再優先事項として掲げています。NGD(NEO Global Development)は12月に、”How to become a consensus node”を公開し、コンセンサスノードになる方法やスケジュールを公開しました。以下のリンクから詳細をご覧ください。

詳細はこちら

イベント情報

1月12日:ブロックチェーン新年会

1月12日に、開発者の方々を対象とした新年会・情報交換会を開催します。カイカ社、TECHFUND社、icovo社、オンラインではエストニアからBlockhive社など複数の開発ベンダーさまが参加予定になります。

開発進捗

NEOの開発進捗についてのまとめです。以下、項目ごとに紹介します。

コアアップデート

NEO-CLI 2.9.3 がリリース

追加

・コンパイルされたバイトコードでスペースを節約するためのinterop名のハッシュ化を可能に(スマートコントラクト内)

・プラグインの設定

・GASを請求するためのchangeAddress CLIコマンドオプションを追加

変更

・パラメータに基づいてP2P接続を制限

・ヘッダーとブロックの伝播に対するP2Pネットワークのパフォーマンス向上

修正

・チェーン同期が動かなくなる可能性がある問題を修正

・NEO-CLIウォレットを開いた後の表示エラーを修正

・コンセンサスアルゴリズムのバグを修正

・スマートコントラクトコスト計算のマイナーバグを修正

・再接続時またはネットワークエラー時にUPnPレイヤで例外を探知

NeoVMはv2.3.1.1からv2.3.3にアップグレードされました。エンコーディングのマイナー修正と相互運用サービス用のハッシュディクショナリが追加されました。その後、相互運用サービスはクラスからポータルのInteropServiceに変更され、NeoVMは完全に分離されたため、NeoVMをNEOネットワークの外部に展開することがはるかに容易になりました。2018年12月、NeoVMのメンテナンスと全面的な改善により、実行の安全性と信頼性が向上しました。

ニュース

2018年12月に公開されたNEOおよびdAppsのニュース記事一覧になります。以下リンクから各記事を御覧ください。

12月第1週

12月第2週

12月第3週

dApps紹介

毎月紹介しているNEOブロックチェーン上のdApps紹介の三回目になります。今回はブロックチェーンを用いてファンとアーティストを直接結ぶことを可能にするプロジェクトimusifyをご紹介させていただきます。

imusify ~音楽配信プラットフォーム~

imusifyはアーティストとファンを直接繋ぐ分散化された音楽プラットフォームを提供するプロジェクトです。imusifyはNEOのブロックチェーン技術をもとに、$IMUトークンを用いたトークンエコノミー内において、ストリーミング機能メディアシェア機能SNS機能を統合したサービスを構築します。

詳細記事はこちら

 

neojp0705

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *