now loading

 

OTHERS【dApps】imusify ~分散型音楽プラットフォーム~

NEOブロックチェーン上のdApps紹介の第三弾としまして、今回はimusifyを取り扱わせていただきます。 imusifyとは imusifyはアー...
アバター neojp07052018年12月19日

NEOブロックチェーン上のdApps紹介の第三弾としまして、今回はimusifyを取り扱わせていただきます。

imusifyとは

imusifyはアーティストとファンを直接繋ぐ分散化された音楽プラットフォームを提供するプロジェクトです。

imusifyはNEOのブロックチェーン技術をもとに、$IMUトークンを用いたトークンエコノミー内において、ストリーミング機能メディアシェア機能SNS機能を統合したサービスを構築します。

市場の問題とimusifyのソリューション

市場の問題

imusifyは市場の問題として、音楽産業のビジネスモデルが生む非効率性アーティストと支援者間のコネクションの不十分性を挙げています。
音楽産業ではアーティストとファンの間に仲介者(代理店)が存在するため、ファンが金銭面で直接アーティストを応援することが難しいのが現状です。


仲介者に多くの仲介料を取られてしまい、アーティストが得られる報酬は本来のものと比べると少なくなってしまいます。

ソリューション

imusifyはこれらの既存の音楽業界の問題をアーティストとファンを直接結ぶシステムを構築することで、全てのアーティストが公正なリターンが得られるサービスを提供します。

imusifyのプラットフォームの特徴

imusifyのプラットフォームの特徴は以下の通りです。

デジタル著作権管理

ブロックチェーン技術を利用することで、中間管理者を必要としないデジタルな著作権の管理を行うことができます。
これにより、著作権管理に付随する潜在的な取引コストが削減され、世界中のアーティストや全てのユーザーに自動で情報が開示されます。

支払いの透明性

ブロックチェーンの技術は音楽産業のサプライチェーンとしての効率性を高めます。ユーザーとコンテンツの膨大なデータベースを構築することで、著作権使用に関する支払いを全て自動かつ高い透明性で処理することができます。
これにより、利用した個人や著作権利者への公正な支払いがなされ、作品がどのように利用されているかなどの情報も提供することができます。

様々なインセンティブとマーケットとしての側面

imusifyを利用することで、アーティストは自身のコンテンツを自由にプラットフォーム上にアップロードすることができます。
アップロードされたコンテンツはユーザーが評価することができ、その評価によってアーティストの報酬がトークンで自動で支払われます。

アバター

neojp0705

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Related Posts

{{ image }}

{{ title }}

{{ date }} {{ comments }}
{{ author }}
{{ image }}

{{ title }}

{{ date }} {{ comments }}
{{ author }}
{{ image }}

{{ title }}

{{ date }} {{ comments }}
{{ author }}