now loading

 

NEWSOTHERS【12月第1週】NEO海外ニュースまとめ

12月1日〜12月8日までのNEOやNEO関連の主要なニュースをまとめて紹介します。最近一週間での主な出来事に関しての把握にお役立てください。 今週の...
neojp07052018年12月8日

12月1日〜12月8日までのNEOやNEO関連の主要なニュースをまとめて紹介します。最近一週間での主な出来事に関しての把握にお役立てください。

今週のピックアップ

12月1日:NSPCCが公式に分散ファイルストレージシステムに関して発言

ロシアのサンクトペテルブルクで開催されたNEOのミートアップにて、NEO St Petersburg Competence Center(NSPCC)が公式に今後の分散ファイルストレージシステムの詳細を発表しました。

NSPCCとは、NEOのエコシステムの形成をサポートするために設立された研究開発団体です。また、分散ファイルストレージシステムとは、新たなクラウドストレージサービスであり、GoogleやDropboxのような中間管理者を介すことなく安全にファイルを管理・保存することができるサービスです。

2019年の第1四半期にはプラットフォームの開発に取り掛かり、2019年の第2四半期には機能開発に移る予定です。

詳細はこちら

 

NEOの注目ニュース

12月6日:NEOがコンセンサスノードに関する文書を公開

NEO Global Development (NGD)は、アプリケーション情報や投票プロセスなどの説明を充実させた”How to Become NEO Consensus Node(NEOのコンセンサスノードになる方法)”を更新しました。

現在NEOのメインネットでは7つのコンセンサスノードが存在し、そのうちの5つがNEO財団、残りの2つをオランダの通信会社であるKPNとCity of Zion(CoZ)が管理しています。

詳細はこちら

 

12月7日:NEOがDevCon2019の開催を発表

NEO Global Development (NGD)が来年の2月16日、17日にアメリカワシントン州のシアトルで第二回NEO DevConの開催を発表しました。

2018年1月にサンフランシスコで開催された最初のNEO DevConでは、500人以上の開発者が集まり、40人以上のスピーカーと30のプロジェクトが特集されました。

詳細はこちら

 

NEO関連ニュース

12月5日:nOSとNEO-ONEがMOUを締結

nOSNEO-ONE(NEO Tracker Corp)の間で覚書がなされ、将来の協力に関する期待や条項などが決定されました。

両団体の協力により、互いの有益なリソースやソリューションを使用することが可能になり、dAppの開発と導入が更に促進されることが期待されます。

詳細はこちら

 

12月1日:Ontologyが月次レポートを公開

Ontologyは11月の月次報告書を発表し、主に開発進捗状況やコミュニティの成長状況に関して綴りました。

11月の初旬時点で、Ontologyは既にNEP-5 ONTトークンの99.32%がメインネットトークンへスワップされているようです。

詳細はこちら

 

neojp0705

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *