now loading

 

REPORT【レポート】金沢工業大学にてNEOハンズオンコーディングを開催

11月28日、金沢工業大学にてミートアップおよびハンズオンコーディングを行いました。 ミートアップでは、NEO日本代表の葉山より、NEOの理念を中心に...
neojp07052週間 ago1 min

11月28日、金沢工業大学にてミートアップおよびハンズオンコーディングを行いました。

ミートアップでは、NEO日本代表の葉山より、NEOの理念を中心に講演を行いました。

ハンズオンコーディングにおいては、2人のエンジニアよる講義が行われました。

1人は、現職ではYAHOOのエンジニアをしながら、NEOのワークショップでブロックチェーンの興味を高めて、ハッカソンまで出場してくださった太郎良梓さんです。 もう1人は、京都大学4回生で、自らも起業家精神をもって、海外に足を運ぶことも少なくない、南口桂吾さんです。 2人はいま、NEOの日本語文献作成にも取り掛かっています。

金沢工業大学は、AIラボの中沢実教授からの口コミで、向学心の高い学生さんが集まりました。 また、高専生もいらっしゃいました。 質問も鋭く意欲的なものが多く、dApps に興味を持つ学生さんもいました。

おまけ:金沢工業大学のマスコットキャラクター

金沢工業大学は、毎年3月と9月にハッカソンを開催しています。 次回はブロックチェーンをテーマとしたハッカソンを検討しています。

neojp0705

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *